本当に行ってよかった!!ハワイのおすすめスポット

ハワイ旅行歴26年!ハワイ好きオトナ女子が勧める!本当に行って良かったハワイのおすすめスポット・もらって嬉しいハワイのお土産をご紹介!

ホテル

トランプ宿泊体験記〜ビーチ・プール編〜5


ホテルを選ぶ際には知りたい、ビーチやプールについての疑問を解消していこうと思います。

  • トランプはビーチから離れているけど、どうやって行くの?タオルはどこで借りるの?
  • パラソルは借りるの?ルームチャージはできるの?
  • プールはどこにあるの?


まずは
  • トランプはビーチから離れているけど、どうやって行くの?タオルはどこで借りるの?


トランプの1階には車寄せがあり、手前にはベルデスクにはコンシェルジュデスクがあります。このコンシェルジュデスクでタオルを借りられます

コンシェルジュデスク

FullSizeRender

このコンシェルジュデスクでビーチバッグを受け取れます。

FullSizeRender


このビーチバッグの中には、ビーチで必要な物が入っています。
  • 水(人数分)
  • フルーツ(りんご、オレンジ等)
  • タオル(人数分)

FullSizeRender

帰りはコンシェルジュに返却すればOK

お部屋まで砂のついたタオルを持ち運ばずに済みますね。(お気遣いが素晴らしい)



また、1階にはタクシー等を呼んだ後にウェイティングできるソファーもあります。

ベルデスク隣のウェイティング ソファー 

FullSizeRender




スポンサーリンク



続いて、
  • パラソルは借りるの?ルームチャージはできるの?


トランプホテルのビーチデスクはアウトリガーリーフと提携しており、トランプのゲストはパラソルを借りる事もルームチャージも可能です。


トランプビーチデスク

FullSizeRender

トランプビーチデスクの場所

FullSizeRender
OPEN: 8:00am〜5:00pm
TEL: 1-808-280-2782


トランプのパラソルはベージュ。上品

FullSizeRender

FullSizeRender





スポンサーリンク



最後に、
  • プールはどこにあるの?

フロント、プール、ワイオル等レストランは6階にあります。。1階の手前中央のエレベーターを使用すれば6階まで直行で行けます。


FullSizeRender


プール

53A86321-35F9-4113-9111-CFA13BB1B698


高級感のあるプールです。
プールにはタオルもお水も常備されています。

FullSizeRender

海は少し見づらいですが、前のフォートデロシー公園の緑も綺麗で開放感があります。



外観から見ると、プールはこの辺り

FullSizeRender

ワイキキ地区でのホテル選びに迷ったら、ホスピタリティーの高いトランプホテルワイキキはオススメです

楽天トラベルのセールの時期が狙い目です。通常よりだいぶお得に泊まれますよ


スポンサーリンク





スポンサーリンク




あなたのクリックが私の励み




クリックにご協力いただけると嬉しいです 

にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ




トランプ宿泊体験記〜ホテルルーム編〜5

オアフ島でForbesトラベルガイド唯一の5つ星ホテル
トランプ インターナショナル ホテル ワイキキ

FullSizeRender

FullSizeRender

場所はココ




今回の旅行は結婚記念日という事で、ちょっと贅沢に1ベッドルーム オーシャンビュースイートに宿泊してみました。

ご案内されたお部屋は15階。

中層階にはなりますが、前が公園で抜けてるので眺めは最高です。金曜日のヒルトンの花火もバッチリ正面に見られるお部屋です。

マジックアワーの時間帯
FullSizeRender

サンセットの時間帯
95901859-4A79-4C4F-8036-BA34DA024148


リビングルーム
FullSizeRender
ソファーもふかふかです。


ベッドルーム
FullSizeRender

マットレスもちょうどいい硬さでぐっすりと眠れます


E85075B9-EC9C-4C8B-8F8A-E8FEBBC7BC8C

お気付きのように、リビングルームにもベッドルームにもそれぞれにバルコニーがあります
リビングルーム側には食事も可能な程度の丸テーブルがあり、 べッドルーム側にはリクライニングできるデッキチェアーが置いてありますので、海を見ながら寝そべる事もできます(画像では分かりにくいですが左側)
目的によって使い分けたいですね


FullSizeRender



スポンサーリンク



キッチン
B1FE6D9A-53D9-40BF-B8B9-DA64C19FD7D8

包丁から、食器類、キッチンペーパー、ケトル、オーブン等々、調理に必要なものは何でも揃っていますので、食材を調達すればなんでも作れますね。

コンロ
BF719751-23FB-4435-B8A9-D06E2A84E061


ゴミ箱(流しの下)
60EB0783-43E5-463A-99B0-3A965BA01B8B



アメニティー
FullSizeRender

トランプ内のスパでも使われているこだわりのもの。香りも良いです。
 洗面台も広く2つあるので、使い勝手が良いですね

ドライヤー(引き出しの中)
FullSizeRender




シャワールーム&お風呂
FullSizeRender

大理石でお風呂も深さがあるので、普段から湯船に浸かる習慣のある日本人には嬉しい造りです。 
(お部屋内にシャワールームとトイレは二つあります)


21F2E04F-CF3E-4FF6-9471-8C73B8B2CCF8

お風呂にも細やかな気配り。半身浴にはぴったりの台ですね。



スポンサーリンク 



バスローブ
FullSizeRender

生地がふかふかで他のホテルのものとは比べものにならないくらい気持ちが良いです。


スリッパ
FullSizeRender

こちらも厚くて丈夫なスリッパ。高級感があります。


ランドリー(スイートのお部屋限定とのこと)
FullSizeRender

お部屋もとっても綺麗です。チェックイン前にはお掃除のダブルチェックをしているそうで、潔癖な私でも毎日快適に過ごせました。
 
何よりフロントやコンシェルジュのホスピタリティーの高さも素晴らしく親切に対応してくださります。
大切な方にオススメしたいホテルです




スポンサーリンク




あなたのクリックが私の励み




クリックにご協力いただけると嬉しいです 

にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ

ハワイ旅行をご検討中の方へ。ワイキキのアイコン的ホテル!ハイアットリージェンシー

ワイキキ中心部のアイコンとなっている二つのタワー

ハイアット・リージェンシー・ワイキキビーチ リゾート&スパ

FullSizeRender

ワイキキ中心部という賑やかな場所で過ごしたい方にピッタリなリゾートホテルです。
目の前はワイキキビーチとカラカウア通りという、立地の良さ。
まさに『ハワイに来ましたー!』と実感できるホテルです。


場所はココ


私の宿泊したお部屋は、
オーシャンフロント キングベッド1台
(楽天トラベルで予約しました) 

FullSizeRender


バルコニー

FullSizeRender

窓からの眺めは一面青い海ずっと眺めていたい景色です
たまに、スズメもやってきます






スポンサーリンク


 (楽天トラベルのシークレットプランで予約するとお得に泊まれますよ


ベッド

FullSizeRender



FullSizeRender


テレビ

FullSizeRender


洗面台

FullSizeRender

鏡の周りにはライトという『女優ミラー』な造り。


浴衣

IMG_1976

浴衣としてもバスローブとしても使用できます。


室内スリッパ(リゾートフィープログラムに含まれています)

 FullSizeRender






リユーザブルウォーターボトル(リゾートフィープログラムに含まれています)

FullSizeRender

ハイアット内のウォーターサーバーを使用すれば、お水を購入しなくてもいいので節約できますね




ハイアットエコトートバッグ(リゾートフィープログラムに含まれています)

FullSizeRender

リゾートフィープログラムでハイアットオリジナルのエコトートバッグもいただけるので、ビーチバッグやエコバッグとして使えるので便利です。




リゾートフィープログラムに含まれるもの
(※現在、リゾートフィーは1泊につき$42となっています。)


  • ウェルカムドリンク(プランテーションアイスティー&アイスウォーター)
  • シェア自転車biki利用(2名分30分間($7相当))
  • リユーザウォーターボトル
  • ホテル内のショップス、スパレストランの割引クーポン
  • オアフ島内通話
  • 長距離及び国際電話(1日60分まで)
  • FAX受信
  • カルチャーアクティビティ(ウクレレレッスン、フラレッスン、レイメーキング)
  • 歯磨き、歯ブラシ、室内スリッパ
  • ジム利用
  • メールでのサービスリクエスト
  • 5歳以下のお子様のお食事無料
  • ビーチアメニティ&デッキチェア利用
  • プアレイラニ アトリウム ショップスの10%割引
  • ハイアットフラショー@ワイキキビーチ
  • ハイアットエコトートバッグ
  • 室内セーフティーボックス利用

少〜しお高めのリゾートフィーとなりますが、他のホテルに比べてサービスは充実していると言えます。




王道のハワイを感じたい方初めてハワイに訪れる方にピッタリなホテルです



スポンサーリンク





最後にポチッとクリックしていただけると、とっても嬉しいです😆

 

スポンサーリンク




あなたのクリックが私の励み




クリックにご協力いただけると嬉しいです 

にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ




ハイアットリージェンシーワイキキのプール&レストラン



 






ワイキキの喧騒から離れて、グルメと自然を堪能!!ノースショアのホテル★タートル ベイ リゾート5

たまにはワイキキの喧騒から離れて、ノースショアへ。

ノースショアへはもちろん、バスでも行けますが、レンタカーで移動した際には運転がつきもの。往復での運転疲れを考えるとノースショアに何泊かしてみても良いかもしれません。

そんな時、『ここはオアフ島?』と思えるほど、ハワイの離島のようにゆっくり流れる時間を過ごせるホテルがあるんです。

タートル ベイ リゾート

FullSizeRender

日本人がほとんどいなくて、リゾート感があります。


場所はココ





タートル湾に突き出たようにホテルがあるので、海に囲まれ景色はサイコーです

FullSizeRender


ロビー
広大な敷地のため広々としています。贅沢な造りです。

FullSizeRender

FullSizeRender


フロントデスク

FullSizeRender



スポンサーリンク



私が宿泊したお部屋は、デラックスキングオーシャンビュー(5階)


バルコニー(ラナイ)

FullSizeRender


奥行きがないので、寝転がれるほどのスペースはありません。
ビールを飲むくらいがちょうど良いスペース。 

FullSizeRender


テーブルも小さいので食事はお部屋の中で。

FullSizeRender


お部屋の中からの景色

FullSizeRender


朝日も見られるお部屋でした

FullSizeRender


テーブル

FullSizeRender


ソファー

FullSizeRender

海を見ながら寝転がりたい方はこちらのソファーで。


ベッド

FullSizeRender


テレビ

FullSizeRender


洗面室

FullSizeRender


冷蔵庫

FullSizeRender

洗面台の下に冷蔵庫。小さいので必要最低限のものだけしか入りません。



コーヒーメーカー

FullSizeRender


タートルベイオリジナルのタンブラー $5

FullSizeRender

タンブラーを購入すれば、各階に設置されているウォーターサーバーを利用できます。

使用したら、チェックアウトの精算時に加算されるシステムです。



トイレ

FullSizeRender
 

クローゼット

FullSizeRender


金庫

FullSizeRender

クローゼットの中にあります。


ルームサービスメニュー

FullSizeRender

お部屋の中でゆっくりしたい時はルームサービスもいいですね。もちろん敷地内にロイズビーチハウス等の有名レストランもたくさんあります。
 

合わせて読みたい記事



広ーい敷地なので、1周するのには充分な時間が必要です。

FullSizeRender


サンセットも敷地内から見られます

FullSizeRender


プールもあります

FullSizeRender

夕暮れ時のロマンチックなプール。
プールサイドには、ジャグジーもあり浸かりながらサンセットを眺められたりします




たまには、ハワイの離島のようなゆっくりした時間に身を委ねてみてはいかがでしょうか。




スポンサーリンク




あなたのクリックが私の励み




クリックにご協力いただけると嬉しいです!   

にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ

死ぬまでに1度は泊まってみたい憧れのホテル☆ザ・カハラ ホテル&リゾート5



死ぬまでに1度は泊まってみたい憧れのホテル
として有名なザ・カハラ ホテル&リゾート

ハワイのワイキキの喧騒を離れてゆっくりと過ごしたいご夫婦やカップルにオススメのホテルです。
ハネムーンにはぴったりのホテルですよ

FullSizeRender

FullSizeRender


皇族、政治家、芸能人など各国の名高き有名人が訪れる名門ホテルとしても有名です。

ホテル内には訪れた数多くの有名人の写真も飾られていますよ。

 
FullSizeRender




スポンサーリンク
(カハラホテルのシークレットプランも載っています





ラグジュアリー感溢れるロビーは多くの雑誌やテレビにも掲載されています。インテリアは惚れ惚れするほど洗練された雰囲気を創り出しています。





今回、宿泊したのはザ・カハラ ホテル&リゾートのビーチフロント

バルコニーからの景色は、まさにビーチが目の前

奥にはココヘッドが見えます〜



バルコニー

FullSizeRender







お部屋の中はペールトーンのイエローとグリーンのクロス。全体的に柔らかな印象で、ブラウンとゴールドがアクセントカラーになっています。

ベッド

FullSizeRender

ベッドはシーリーズ社製のマットレスでふかふか。程よく低反発で快眠できますよ

ベッドの横にはデスクがあります。

FullSizeRender


ベッドの正面にはトイレ、バスルーム、洗面台につながる扉があります。

FullSizeRender


洗面台もクローゼットも2つずつあるので、パートナーの方と別々に使用できるのが嬉しいですね

IMG_4334

FullSizeRender


トイレ、バスも別々となっており、日本人には嬉しい造りですね

トイレ

FullSizeRender

シャワー室
もあります

FullSizeRender


アメニティー
カハラオリジナルでスッキリした香りです。

FullSizeRender


コーヒーマシーンもあり、コーヒー、紅茶、お水が常備されています。

FullSizeRender

ルームクリーニングも午前と午後の2回となっており、コーヒーや紅茶、タオル等の補充も毎回してくれます。カハラのホスピタリティーを感じられますね


今回はお部屋の中をご紹介しましたが、
次回はホテル内をリポートします
もしよろしければ、次回もご覧いただけると幸いです。

 


あなたのクリックが私の励み


クリックにご協力いただけると嬉しいです!   

にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ



スポンサーリンク
(カハラホテルのシークレットプランも載っています



ハワイへ行くなら、個人手配?それともパッケージツアー??メリットデメリットは?





あなたは個人手配派orパッケージツアー派


これからハワイに行こうとしている友人に、個人手配(航空券と宿泊施設を別々に予約する)がいいか、パッケージツアー(旅行会社の航空券とホテル宿泊費がセットになっている)がいいか


よく質問を受けるので

BlogPaint


 
それぞれのメリットデメリットをまとめてみました
メリット デメリット
個人手配 自由気ままな旅ができる 空港からホテルまで移動手段の手配が必要
(チップ代などの追加費用もかかる)
飛行機の座席が選択可能 航空券、ホテルと別々に予約するので手間がかかる
ホテルが自由に選べる ホテルに要望などある場合は
自分で交渉しなければならない
ホテルは一室の価格なので、宿泊人数を超えなければ、
人数が多くても同一料金で宿泊できる
ホテルのリゾートフィーや税金を
追加で払う必要がある
オプショナルツアーなども自分で手配する必要ががある
ツアー 旅行会社で予約するだけで、航空券もホテルも
手配してくれるので手間がかからない
自分で宿泊したいホテルや航空会社を選択すると値段が割高になることが多い
空港からホテルまでの移動手段を用意してくれているので、着いたらすぐに案内してくれる所が多い
→待ってるだけでよい
航空会社を選べない場合がある
(ツアーによる)
ホテルに要望がある場合は、旅行会社に伝えれば
旅行会社が交渉してくれる
直前になるまで飛行機の座席が
決まらない場合がある
(ツアーによる)
リゾートフィーや税金が含まれているので、
1人○○万円と価格が明確
ホテルを選べない場合がある
(ツアーによる)
オプショナルツアーも充実しているため
要望を伝えれば旅行会社が予約してくれる
1人〇〇円なので、
お子様などがいた場合も人数分かかる






これだけあげたら、返って迷ってしまいますね

BlogPaint





個人手配もパッケージツアーも一長一短あります。

あえて言うなら


個人手配が良いと思われるタイプの人
  • 時間にとらわれたくない
  • 3泊は〇ホテル、4泊は□ホテルに泊まりたい!などこだわり派 
  • 航空会社や座席もこだわり派
  • 航空会社のマイルが貯まっている人
  • 少しでもリーズナブルに旅行をしたい人  


パッケージツアーを申し込んだ方がいいと思われるタイプの人
  • 手配は面倒!ラクな方が良い派
  • ホテルは同じ所でゆっくりしたい派
  • 案内してくれる人がいてくれると安心する人
  • 全く英語が話せない人


ご参考までに





 




あなたの1票が私の励み 

こちらもよろしくお願いいたします   
 
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ




【厳選】ハワイに行ったら絶対食べたい‼️ちょっとリッチなホテル朝食




ハワイには美味しい朝食スポットはたくさんありますが、

ちょっと絞って、

今回はちょっとリッチにハワイの朝食と言えばココ
というホテルの朝食をまとめてみました



ニューオータニ カイマナ ビーチ ホテル

ハウツリーラナイのエッグベネディクト。

BlogPaint


大きなレストランの名前にもなっているハウツリーの木陰で
青い海を見ながら、朝食がいただけます


IMG_4634

ほっぺたが落ちそうなくらい美味しいエッグベネディクトを食べながら
こんな絶景も見られるなんて幸せ〜


詳しくはこちら





マリオット ホテル

アランチーノディマーレのガレット。

image

アランチーノはオアフ島に3店舗あり美味しいイタリアンがいただけるのは有名ですが
朝食が食べられるのはアランチーノ ディマーレのみ。

そうなんですガレットはこちらでしか食べられないんです

image


詳しくはこちら




ロイヤルハワイアンホテル
サーフラナイのロコモコ。


ロコモコなのに上品な盛り付け〜
混ぜ混ぜするのがもったいないくらい 




ヒルトンハワイアンヴィレッジ
トロピックスバーアンドグリルのアサイーボウル。

IMG_9818

トッピングされているのは、ブルーベリー、ストロベリー、クランベリーにバナナ。
アサイーも濃厚でクセになります〜




IMG_6456



もちろん立地も最高

オーシャンフロントです


IMG_6450



オレンジ色のパラソルの下で、青い海、青い空を見ながらの朝食。

朝から気分も上がること間違い無しですね



詳しくはこちら






あなたの1票が私の励み 

こちらもよろしくお願いいたします   
 
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ

ヒルトンハワイアンヴィレッジ内に突如現れた!?NEWタワーって?


2017年3月、ヒルトンハワイアンヴィレッジに新しく仲間入りした新タワー

グランドアイランダー
バイ ヒルトンバケーションズクラブ
IMG_0434
に泊まってきました



場所はココ



私たちが予約したお部屋は、
27階から33階に位置する2ベッドルーム(オーシャンラグジュアリースイート)


出来たばかりなので、まだ、新築の匂いがします
天井も高くて開放感があります


リビングルーム
IMG_9741
電気をつけておけば良かったカーテンも開けてなかったため、暗い
左側のドアは主寝室への扉。


こちらはキッチン
BlogPaint
どれもこれも真新しくてピッカピカ
コンドミニアムなので何でも揃っていますよ
オーブン、コーヒーメーカー、食洗機、炊飯器、冷蔵庫、グラス、ワイングラス、栓抜きなどなど。




こちらが主寝室(メインベッドルーム)
BlogPaint
👆右側の扉がウォークインクローゼットで、左側がバスルームに通じます。

主寝室のバスルーム
BlogPaint


主寝室の洗面台
IMG_9745


主寝室のウォークインクローゼット
IMG_9747


こちらは2つ目のベッドルーム
BlogPaint
写真を撮り忘れましたが、こちらにもシャワー、トイレ、クローゼットもありますよ
私達もそうでしたが、2世帯で行くと丁度いいですね

窓からの景色
IMG_9748
電気をつけていなかったから、海と空のブルーが際立っています


バルコニーからの景色
BlogPaint



プール
BlogPaint

プールは3階に位置しています。
ジャグジーもあり、人も少なくてゆっくりできます
ヒルトン内には少ない、大人のプールといった感じです。



ヒルトンバケーションズクラブに入っていなくても
HIS(エイチ・アイ・エス)や Booking.comでも予約できますので
ぜひぜひ泊まってみてくださいね
 


あなたの1票が私の励み      
 応援クリックお願いいたします  
 

こちらもよろしくお願いいたします   
     
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ

【特別な方へのお土産に】カハラホテルでしか買えない‼️マカダミアナッツチョコレート


特別な方へのお土産に、

ザ・カハラ・ホテル&リゾート内の

「ザ・カハラ・ブティック」でしか買えない

レアなマカダミアナッツチョコレートはいかがでしょうか??

【👆画像クリックでInstagramへ】


フランスのヴェローナ社のチョコレートでコーティングされた、
ハワイ島産マカダミアナッツ

巷で売っているマカダミアナッツチョコレートとはひと味違います
BlogPaint
ひと口食べたら、高級チョコな理由がわかりますよ

味はミルク、ダーク、ホワイト、ブロンズの4種類 

BlogPaint

↑4種類詰め合わせ($52)
※新しく仲間入りしたフレーバーはブロンズ(キャラメル味)です

 


 
➖➖購入の仕方(チョコレートの予約の仕方)➖➖
  


①注文書に必要事項を入力する
  
 注文書は、ザ•カハラ•ホテル&リゾートの公式HP よりダウンロードいただけます!

BlogPaint

・名前
・宿泊ホテル名
・チョコレートの個数
・受け取り日時
 
 メールに必要事項を入力した注文書を添付して送信する
【宛先】kahalaboutique@kahalaresort.com
(日本語で大丈夫です!)


③カハラブティックから予約完了の返信が来ます

⑤指定した受け取り日時に、ザ・カハラ・ブティックへ受け取りに行く。
名前を伝えればすぐに受け取れますよ  
英語に自信のない方は注文書を持って行くと安心ですね


一度は食べてみる価値ありなのでぜひご賞味を
ハマります(笑)


きっといただいた方も喜ばれることでしょう

そして、もちろんご自身用のご褒美チョコとしても



あなたの1クリックが私の励み
 応援クリックお願いいたします
 

こちらもよろしくお願いいたします
  




ハワイ島ワイコロア地区★キングスランドへ行ってきました‼︎Part②〜アクティビティ&レストラン〜




ハワイ島にあるワイコロア地区にある
キングスランドに泊まってきました

今回はキングスランドアクティビティーとレストランについてご紹介します


フロント前の芝生では毎朝ヨガやズンバなどのプログラムが行われています
夕方にはフラショーや生演奏もありますよ

スケジュールはこんな感じです
IMG_8266

時期によって変わるようですので
フロントやコンシェルジュにご確認くださいね
(予約も必要です‼️)

芝生の隣には、レストラン(ビストロ)&プールバーがあります。

BlogPaint

どの席もオープンエアーで
プールが眺められるので開放的でとても気持ちがいいです

眺めはこんな感じ
IMG_5866

この眺めとともに食事が楽しめるなんて、
お料理もさらに一層美味しくなるはず



ナチョス見た目も色あざやかでハワイらしいですね
IMG_5877

ハンバーガー
IMG_5878

ナチョスはサクサクで、
ハンバーガーのお肉もジューシー、ポテトも熱々でとっても美味しかったです



階段(写真中央)を下に降りるとプールが広がっています。
IMG_5864

キングスランドの宿泊者専用のプールになっているので
人も少なくてゆったりとしています

ここからは見えませんが、ウォータースライダーもありましたよ



 
 応援クリックお願いいたします
 

クリックにご協力いただけると嬉しいです!   
 
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ


プロフィール

mrk

千葉市美浜区在住。1980年生まれの"アラフォー"
ハワイ大好きOL。夏生まれのしし座。OざっぱでOらかなO型。年に2〜3回行くハワイ情報をもとに行ってよかったスポットをご紹介します。

お仕事依頼フォーム
お仕事の依頼は、こちらからお願い致します