ハワイの食材を使った日本人好みの味付けが大人気のロイズワイキキ


ハワイ出身の日系二世の父親と、沖縄出身の母親をもつシェフ。ロイヤマグチさんが
オーナーを務めるロイズでは、ハワイと日本の食を掛け合わせた、ハワイアンフュージョン料理が食べられます。



ワイキキ店ではしっとりとムードのある雰囲気ですが、目の前がビーチのビーチフロント席でカジュアルに食事ができるロイズもあるんです


その名も、

ロイズビーチハウス(Roy's BEACH HOUSE)

FullSizeRender

場所はココ


タートルベイリゾート
の中にあります

FullSizeRender

テラス席からもオープンエアーの店内からもビーチが見えてハワイの海、空、風を丸ごと感じながら食事ができますよ
 
テラス席

FullSizeRender


窓際の席

FullSizeRender


ソファー席 

FullSizeRender


目の前はビーチ

IMG_4017


運が良ければサーファー犬も見れます



何もせず、ゆっくりと過ごすのもハワイ
ついつい長居してしまうロケーションです


ドリンクメニュー

FullSizeRender

ビール、ワイン、日本酒まで、種類も豊富。
ノンアルコールもあるので、車で来た方(宿泊者ではない方)にもオススメです


ランチメニュー

BlogPaint

(⭐️を付けたメニューが、今回オーダーしたものです)





まずはお通しの枝豆から

FullSizeRender




オリジナル ポークリブ $14

FullSizeRender

お肉が香ばしくジューシーで特製バーベキューの甘みと相まって美味です
こちらでしか食べられない一品なのでぜひ食べてみてください。


クラブケーキ $17

FullSizeRender

クラブケーキというと揚げてあるイメージがなかったのですが、周りはサクッと中身はホロホロとして感触が面白い一品です。

ビーフバーガー $21

FullSizeRender


シェアしたいと伝えるとハンバーガーは半分に切って持ってきてくれました。
ポテトは揚げたてで美味しかったです。量も多くてお腹いっぱいになります。


やっぱりビールは欠かせませんな

FullSizeRender





合わせて読みたい関連記事